ベトナム天気は全体としては雨季と乾季に分かれ、平均気温が22°C以上。

基本情報 / ベトナム      139 - 0      10 months ago

熱帯モンスーン気候に属するベトナムは、全体としては高温多雨で雨季と乾季に分かれ、気温が22°C以上という特徴があります。とはいえ南北に細長いため、北部・ハノイ、中部・ホイアン、ダナン、南部・ホーチミンとでは季節の移り方がかなり違います。

 

もし観光で訪れる場合には、できれば雨季は避けた方がいいでしょう。ホイアンは、ランタンに照らされた夜景が魅力の1つ。雨を気にすることなく夜の灯りに浮かび上がる街をを楽しめる乾季が、よりおすすめです。

 

ベトナム国立気象センターはこちら:https://tenki.jp/world/4/82/48900/

 

そして、ベトナムは南北に長い国なので、北のハノイと南のホーチミンでは随分と天候も日々の天気も異なる。
雨季や乾季と言った日本ではない気象変化もあるホーチミンだし、天気って気になるところ・・・。

 

ホーチミンでは5月頃より雨季がはじまり、普通は2時間ぐらいの夕方から。その時、観光や出かけるなどのが大変だと思いますよね。でも大丈夫だね。

 

ハノイ国立気象センターはこちら: www.foreca.com/Vietnam/

ハノイには「四季が存在する」。ハノイは常夏ではなく四季が存在します。ただし、春と秋は短く、1年の半分以上(5月~10月)は夏です。特に6月~8月は猛烈に暑く、連日最高気温が30℃を超え、更に湿度も80%を超えるとても不快な季節なので、昼日中に観光ではして不能でしょう。

 

また、関連記事を読む:

 

0 0
Loading Comment about ベトナム天気は全体としては雨季と乾季に分かれ、平均気温が22°C以上。
Send
86
0.042167186737061