【ネットフエ(Net Hue)】一人で気軽に食事のフエ料理レストランハノイ

食べ物. レストラン / ベトナム      147 - 0      10 months ago

「たまには路上飯ではなく、エアコンが効いた小ぎれいなレストランで食事もしたいよね~。ただし、格安で!」なんて思っている

今回は、予算10万ドンで、大満足のベトナム料理のお店「ネットフエ(Net Hue)」をご紹介します。フエ料理をお手頃価格で美味しく食べることができ、1人でも大人数でも入りやすいお店ですよ。

 

  1. フエはベトナム料理の宝庫

ベトナムの中部に「フエ」という街があるですが、フエは美味しいものの宝庫、たくさんのご当地グルメがあります。

写真左は「バインベオ」といって、もっとも有名なフエ料理の1つ。小皿の中に米粉を固めたものが入っていて、プルプル感を楽しみます。フエでは、麺以外にも様々な料理で米粉を使用しますよ。プルプル好きにはたまりません。

写真右は「ネムルイ」。レモングラスに巻かれた豚肉を取り外し、葉物野菜や香草と一緒にライスペーパーで巻いていただきます。ライスペーパーでくるくる巻いて食べるのはベトナムらしいですよね。

 

こちらはバインザムイッ。おかきの上に米粉のお餅がのっていて、サクサクとモチもちを一緒に楽しめます。

フエ料理の一部ですが、どれも「ザ・ベトナム」と言った感じのビジュアルですよね。みんなで互いに食べたら、ベトナムを満喫できること間違いなし。

しかし、ちょっと上に紹介したメニューは1人では食べにくいですよね。いっぱいあまりなのです。

  2. 一人なら飯にしじみごはんがイチ押し

フエ料理のいいところは、みんなでワイワイ食べられるメニューから、お一人様OKのメニューまであるところ。

数あるフエ料理で、「イージーステイハノイ日本人」のスタッフのイチ押しは、「コムヘン」という料理。しじみごはんです。

ごはんの上に、たっぷりのしじみとお野菜や豚肉の皮を揚げたもの、ピーナッツなどがかかっています。このごはんだけでも十分美味しいのですが、コムヘンにはしじみスープがついてきます。このスープをお茶漬けのように、ごはんにかけて食べるのがおすすめ。

 

私は、途中から汁をかけて食べるようにしています。フエの定番朝ごはんですよ。

そして、コムヘンなんと4万5千ドン(約225円)。最近は、ベトナムの物価が上がり、フォー1杯の値段も有名店だと、たとえエアコンなしの路面店であっても軽く50,000ドン越えをしてくるようになりましたが、ネットフエは全席エアコン!でこの価格。コスパよいい!

 

  3. フェ料理の1流料理フォーを食べる!ブンボーフエ

コムヘンに並んで1人飯におすすめな1品、「ブンボーフエ」もご紹介。フエのご当地麺です。
フォーは平打ちタイプのやわらかい麺ですが、ブンボーフエのブンはベトナムにしては太めの丸麺。つるんとした感じが特徴。野菜もお肉もたっぷり入っていいます。
カニボールが入っているやつ。カニの味がしっかりと感じられ、うまい!ベトナムの麺料理というと、あまりにもフォーが有名ですが、フォー以外の麺も色々あります。ぜひブンボーフエもお試しあれ。

 

  4. 場所は

 

 

0 0
Loading Comment about 【ネットフエ(Net Hue)】一人で気軽に食事のフエ料理レストランハノイ
Send
259
0.11271810531616