ベトナム結婚式って、どんな感じ?

基本情報 / ベトナム      1434 - 0      10 months ago

結婚式は感動するのは、でもちょっと伝統式や沢山事をやらないと。美容室にもセットに行って、ドレスコードも確認しなきゃ・・というのが日本の結婚式ですね。

しかし、大抵ベトナム結婚式はそんな面倒なことは一切ない。これから、ベトナム結婚式を紹介いただきます。

 

日本なら最低でも3か月前ぐらいには出席者を確定しておきますがベトナムでは、どうも出席者が確定するのは近づいて結婚式の日に決められます。招待状をもらう人数は来るのが安定じゃないです。

出席のお客さんが多ければ多いほどいい!

 

ベトナムの結婚式では人がたくさん出席すれば出席するほどいいとされていて、少なくても100人、多ければ300人ぐらいの結婚式もあります。

そんな結婚式ですから、結婚式に出席する人は新郎新婦のの知り合いや親の知り合いなど。 兄さんと姉さんの友達も

服装は自由で
服装は基本的に自由で、タブーの色もありません。ただし暗い色は明るい色を避けたほうがいいよ。女性の若い人は綺麗に色々なスカートを着て来ますが、男性は服装を普通着のまま来ます。Tシャツにサンダルと言うような普段とほとんど変わりないラフなスタイルの人も居り、なんとも不思議な感覚でした。

 

出席する人は食べ終わったから退席する。

知らない人だらけでも、皆気さくに飲んで食べているので、気まずい雰囲気はありません。そして、食事が終われば自由に退席していくものなので、終わりの挨拶等も特に無く、お開きのタイミングは自分次第というものです。儀式と言うよりは宴に近いようでしょうか?

 

基本的にベトナムは日本と違います。ちょっとステージでは儀式を行う後、新郎新婦は親とともに会場内をひたすら歩き回りながら挨拶し、その後友人らの居る席に座り、食事や談笑するという自由でフラットな印象を受けました。新郎新婦が居ない間のメインステージでは、バンド演奏隊がスタンバイ。

ご祝儀は場所によって

ベトナムの結婚式にもご祝儀はあります。しかし、結婚式代は関係性ではなく場所によって違います。

例えば
市民の結婚式場や自宅でやっている場合はあまりかかってないから1000円ぐらいなどといった感じです。

 

ベトナムに住んでいれば一度は招待することもあると思いますので、ブログを参考に、みなさん結婚式の参加をご準備ください。

ベトナムホテルをか倹約する

 

0 0
Loading Comment about ベトナム結婚式って、どんな感じ?
Send
238
0.11413311958313