ベトナム人女性にとって最も大切な日のベトナム文化

全部は / 文化.性格      556 - 0      7 months ago

日本と比べるとベトナムの祝日は少ないのですが、記念日数が多くあります。その中でも特別な日である「女性の日」について紹介していたします。

 

女性を優遇する多くの制度やイベントがあったり、女性のために特別なプレゼントが作られることも多いのです。その一つとして、ベトナムでは女性の日が年に2日もあります。それは国際婦人デー(3月8日)と、ベトナム女性の日(10月20日)です。これらはベトナム人女性にとってとっっっても重要な日なので、奥さんや恋人のベトナム人女性がいますたら、この点をご注意ください。

「女性の日」の由来
「女性の日」と呼ばれる特別な日が3月8日と10月20日の1年2日あります。
3月8日は「国際婦人デー」として世界でよく知られる記念日ですが。10月20日は3月8日と区別するために、「ベトナム女性の日」と呼ばれています。

 

関連記事:ベトナム結婚式って、どんな感じ?


この日が「ベトナム女性の日」となったのは 1930年10月20日に女性の地位を向上するために、ベトナムで初めて婦人の組合(現在のベトナム婦人連合会)が正式に設立され、
このきっかけで、ベトナム共産党が毎年の10月20日を設立の記念日として定めて、女性に感謝の気持ちを表す「 ベトナム女性の日」と呼びました。

 

そのため、3月8日の「国際婦人デー」より、10月20日の「ベトナム女性の日」の方が女性を尊重し、女性に対して感謝の気持ちを表すイベントを盛んに行われます。

 

女性の日に男性はよく何をする?


もともと女性の日は厳密に女性の平等性を訴える日ですが、現在では、「日頃の感謝を込めて、男性が女性にプレゼントする日」として認知されています。

そのため、この日は恋人だけではなく、母親、妻、職場の女性、子供の先生など身近な女性に花やちょっとしたプレゼントを送ることが一般的になります。
プレゼントの種類はいろいろありますが、定番は花です。この日が近づくと道で花を売る露店が次々に現れ、花の価格が倍以上に上がります!

 

家族以外、職場や学校なども男性は女性にプレゼントをもらうし、パーティーを行われてもらっています。

ベトナムに旅行にしますたら、ホテルを予約しておきます

0 0
Loading Comment about ベトナム人女性にとって最も大切な日のベトナム文化
Send
1588
0.10052990913391